『新潮』3月号 野田秀樹の長篇戯曲「足跡姫 時代錯誤冬幽霊」を掲載

   

Pocket
LINEで送る

『新潮』2017年3月号が発売された。

注目は野田秀樹の長篇戯曲「足跡姫 時代錯誤冬幽霊(ときあやまってふゆのゆうれい)」。同戯曲は、2017年1月から3月にかけて上演されている。

新連載は高樹のぶ子「格闘」。創作には諏訪哲史「岩塩の女王」、円城塔「微文字」、滝口悠生「今日の記念」などが並ぶ。

Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.
あとーす
あとーす
蓼食う本の虫 主宰。文芸同人「無間書房」で短編小説や140字小説を書いています。

 - その他