カクヨムの機能改善「ラベル機能」「自動振り分け機能」「絞り込み機能」「フォロー数1万件へ拡大」

カクヨムが7月25日に新機能を実装したと発表した。一つ目は「ラベル機能」。これは、フォローしている小説に自分の好きなラベルを作成し、ラベル毎に分類できるというもの。ラベルには任意の文字列を入れることができるので、用途に合わせて使い分けられる。二つ目は「自動振り分け」機能。フォローしている小説は、「未読あり」「あとで読む」「読んだ」の3種類に分類される。三つ目は「絞り込み機能」。フォローしている小説の連載状態やジャンルを絞り込んだり、掲載順を「更新順」「閲覧順」で並び替えたりすることができる。また、これらの実装にあわせて、カクヨム内で合計でフォローできる作品やユーザー数の上限を、これまでの400件から1万件に緩和。なお、1日にフォローできる数はこれまで通りの50件となる。

詳細は以下を参照のこと。
ラベル機能や自動振り分け機能を追加してマイページをリニューアルしました