Genkoは、小説を書く人のためのQ&Aサイトです

ストーリーの部分的な省略処理について

+2 支持
和菓子 Owl (5,500 ポイント) 1/9 質問 執筆
 (小説に限ったことではないと思いますが)小説を書いているときに、ストーリーを部分的にダイジェストにしたり、飛ばしたり、省略したりすると思います。そのときどのようなことを意識して省略処理しておりますか。
(これこれこういう理由から省略の継ぎ接ぎなんか気にしていないよ、という意見もお聞きしたいです)

回答 1

+1 支持
あきか Snake (3,480 ポイント) 1/13 回答
和菓子 1/19 選択
 
ベストアンサー
事件・イベントが起きないシーンは飛ばすかなぁ。

ただの移動シーンとか、キャラクターの心が動かないシーンは飛ばす。

後、個人的に飛ばさないでと思うのは、

1.バトル物のバトルシーン

某アニメで雑魚的に囲まれた→いつの間にか倒してた、っていう展開があってちょっとがっかりした思い出。

というか、そのアニメバトルシーンあまりなかったから、久々にバトルかと思ったんだよね。そしたら、飛ばされてた。

後、以前に書いた小説でバトル端折ったら読みたかったという声を貰ったことあるので、バトルシーンは飛ばさないようにしている。

例え雑魚戦でもちょっと描写を入れる。

雑魚敵で飛ばす場合は、「ここにつくまでに雑魚敵と数度戦闘になった」ぐらいの描写にして、敵に遭遇する描写からカットする。

後、戦闘じゃなくても主人公にとってある種の戦いのシーンは、飛ばさないようにしてる。

例えば、学園ものなら「もうすぐテストで猛勉強する」という展開があった場合、いきなりテスト結果ではなく「この問題、この間やったやつだ!」みたいなシーンを入れる。

2.修行シーン

某小説で、サバイバルするぞ→終了、というのがあったので。

(その作品は、後にサバイバルシーン追加された)

修行は単調になりがちだけど、やっぱ省いちゃ駄目かも。

3.キャラクターのやる気があるシーンを入れたが、そのやる気から何か実行するシーンのカット。

祭で催しものやるぞ→頑張るぞ→祭のシーンダイジェスト。

話の展開には全く問題なく、大して影響ある話でもない。その祭シーンでキャラの心も動かない。

でも、別の回でそいつが活躍したシーンが好きだったんで、地味に楽しみにしてたのよね。

キャラクターのテンションがあがると、読者のテンションも自然とあがるから、この辺もカットしたら駄目かも。

上二つでもやっとしたのって、結局3の理由に収束してる気がするな。

キャラクターも読者もモチベ上がっている状態で、そこから何か実行するシーンを省かれた結果が1と2なのかも。
...