東京中野物語2022文学賞が作品応募を受付中 賞金30万円(9/15〆切)

東京中野物語2022文学賞が作品応募を受け付けています。テーマやジャンルなどは問わず、字数は30字×40行で30〜210枚。〆切は9月15日。

大賞賞金は30万円。そのほか、佳作には賞金5万円が贈られます。また、中野区に関係する場所・人物などを題材にした作品から中野区賞が選定されることになっており、受賞すると賞金10万円が贈られます。

最終選考委員は、中島京子氏、中川翔子氏、篠原哲雄氏、鬼塚忠氏の4名です。

詳細につきましては、東京中野物語2022文学賞の応募要項をご覧ください。