第203回コバルト短編小説新人賞 作品募集中 賞金20万円 〆切201/8/10

第203回コバルト短編小説新人賞が作品を募集している。入選の賞金は20万円。テーマは「しまもよう」で、字数は400自詰原稿用紙25〜30枚。入選のほか、佳作には賞金10万円が贈られる。選者は作家の三浦しをん。応募は、郵送とWebで受け付けている。

詳細は、以下のサイトを参照のこと。
第203回コバルト短編小説新人賞

執筆者

93年生まれ 「蓼食う本の虫」主宰。主な関心領域は小説をはじめとした文芸全般。好きな作家は太宰治、好きなキーボードはHHKB。

関連記事