Kindleセールはいつ開催されているのか 探し方・見つけ方を解説します

日本の電子書籍市場でトップシェアを誇るKindle。お使いの方も多いと思いますが、せっかくならセール価格の時に購入したいですよね。

ところが、Kindleで開催されているセールで公式のページが作られるものは少なく、普通に探していては見つけるのが大変難しいです。

どうすれば開催中のKindleセールを効率よく探すことができるのか、その方法をまとめました。

Kindleセールの探し方1:Kindleセール情報サイトを見る

Kindleは、年末年始やGWなどに開催される大型のセール以外は公式のページが存在しませんし、告知もなされることがありません。Amazonのサイトを見ていても、Kindleセール情報を知ることはできないのです。

しかし、非公式のKindleセール情報を含めてまとめているサイトがいくつかあります。

キンセリ

Kindleセール情報を知るために一番便利なサイトがキンセリ

公式・非公式セールの両方を紹介しており、このサイトだけ見ていれば基本的にはお得なセール情報を取りこぼすことはないでしょう。

デフォルトではキンセリおすすめランク順でセール情報が並んでいますが、開始日や終了日順にソートすることができます。これを使えば、最新のKindleセール情報をチェックできますすし、終了間際のセールを見逃すこともなくなります。

きんどう

老舗のKindleセール情報サイトであるきんどうは、ニュース形式で情報を発信しています。

管理人の目線でセール情報がまとめられているので、多少キュレーションされた情報を求めている方にはおすすめ。

また、Kidnleに限らずAmazon全般のセール情報を取り扱っているのも特徴です。

蓼食う本の虫

本サイト「蓼食う本の虫」でもKindleセール情報をセールカテゴリで発信しています。

キンセリやきんどうと異なる点としては、小説や人文系書籍を中心にまとめていること。

また、単なるセール対象書籍一覧だけではなく、たとえば「小説執筆に役立つ書籍まとめ」など様々な角度からKindleセール情報を紹介しています。

▼セール情報の例(すでに終了しています)

【50%OFF】小説執筆に役立つ事典・図鑑書籍をKindle GWセールからまとめ(5/13まで)

Kindleセールの探し方2:ほしいものリストを活用する

Amazonには、気になる商品をブックマークしておける「ほしいものリスト」という機能があります。

気になった商品を一時的に保存しておくのが主な使い方ですが、このほしいものリストには、対象商品が値下げされた場合に通知してくれるという機能があります。

なお、この通知機能はアプリ版限定ですので、使いたい方はAmazonアプリをダウンロードしてください。

ほしいものリストの作り方

まずはほしいものリストを作成します。これは、ブラウザ版・アプリ版のどちらで行ってもOKです。

ブラウザ版の場合のほしいものリストの作成手順は以下の通り。

  • Amazonの「ほしいものリスト」を開きます。
  • 画面右上の「リストを作成する」を選択します。
  • 「リストの名前」に好きな名前を入力し、「リストを作成」を選択します。
  • これで、リストの作成が完了しました。

 

アプリ版の場合のほしいものリストの作成手順は以下の通り。

  • 画面下にある人型のマークをタップします。
  • 「ほしい物リスト」と書かれたボタンをタップします。
  • 画面右上の「ほしい物リストを作成する」をクリックします。
  • 「リストの名前」の好きな名前を入力し、「リストを作成」をタップします。
  • これで、リストの作成が完了しました。

ほしいものリストに欲しい本を追加する

次に、ほしいものリストへの追加方法です。こちらも、ブラウザ版・アプリ版のどちらで行ってもOKです。

ブラウザ版の場合のほしいものリストへの追加方法は以下の通り。

  • 商品ページを開き、カートに入れるボタンの下にある「ほしい物リストに追加する」ボタンを選択してください。
  • 複数のほしい物リストがある場合は、お好きなリストを選んでください。
  • これで、ほしい物リストへの追加が完了しました。

 

アプリ版の場合のほしいものリストの作成手順は以下の通り。

  • 商品ページを開き、シェアするボタンの上にある「ほしい物リストに追加する」ボタンをタップしてください。
  • 複数のほしい物リストがある場合は、お好きなリストを選んでください。
  • これで、ほしい物リストへの追加が完了しました。

ほしい物リストに入った本が値下げされたら通知する

アプリで値下げ通知を受け取る場合には、プッシュ通知をONにしておく必要があります。

プッシュ通知をONにする方法は以下の通りです。

  • Amazonアプリを開き、右下にある「三」ボタンをタップしてください。
  • 次に「設定」をタップしてください。
  • 「プッシュ通知」をタップしてください。
  • この時「デバイス設定で通知が向こうにされているため、通知をオンにすることができませんでした。」と表示された場合は、表示に従って端末の通知設定をONにしてください。
  • 設定内に「タイムセール通知」をONにすると、ほしい物リスト内の商品がセール価格になった場合に通知されます。

Kindleセールの探し方3:日替わりセールをチェックする

Kindleでは常に日替わりセールを開催しており、毎日3冊がセール価格で販売されています。割引率もかなり高く、50%以下となっています。

ジャンルにこれといった法則性はなく、様々な本が対象となります。ただ、漫画が対象となることは少なめ。掘り出し物の活字本が対象となっていることも多いため、こまめにチェックすると良いかもしれません。

Kindleセール情報の探し方4:月替りセールをチェックする

日替わりセールのほかに常に開催されているセールとして月替りセールがあります。

こちらも漫画が対象になることはあまりなく、活字系の本が中心。それ以外は、あまり規則性がありません。

掘り出し物が眠っている可能性があるので、月初めにはさっと目を通してみても良いでしょう。

Kindleセール情報の探し方5:Kindle公式セールを待つ

Kindleでは、月に1〜2本ほどのペースで公式セールを開催されています。

このKindle公式セールは上記でご説明したKindleセール情報サイトでも紹介されるほか、Amazonでバナーも掲出されるので見逃すことは少ないでしょう。

大型セールは連休に合わせて開催されることが多く、たとえば初売りキャンペーン(1月)、新生活キャンペーン(3月)、GWキャンペーン(5月)などがあります。

また、プライムデー、ブラックフライデー、サイバーマンデーなど、Amazon全体の大型セールでもKindle書籍がセール対象となることがあります。

Kindleセールの探し方6:Kindle公式Twitterアカウントをフォローする

Kindleの公式Twitterアカウントでは、主に日替わりセールと公式セールの情報がツイートされています。

非公式セールの情報はツイートされないため、情報の網羅性は低めです。ただ、手軽にセール情報を追うことができるので、とりあえずフォローしておいても良いででしょう。

Kindleセールの探し方7:Kindleのメールマガジンに登録する

Amazonのメールマガジンの中からKindle情報を受け取る設定にしておくと、セール情報をメルマガで受信することができます。

Eメールご登録を開き、「KINDLE」の中から受け取りたい情報にチェックを入れましょう。「Kindle本」にチェックを入れると、毎日の日替わりセールの内容をお知らせしてくれます。

毎日メールチェックをする習慣のある方であれば、メルマガに登録しておくと見落としがなさそうです。

Kindleセールの探し方8:他の電子書籍サービスを見る(いち早く知りたい方向け)

公式ではないKindleセールはAmazon上にページが作られたり告知されたりすることがないため、Kindleセールの探し方1でご紹介したKindleセール情報を紹介するサイトを見るのが効率的でおすすめです。

ただし、Kindleセール情報サイトも対象となっている書籍を確認してから情報ページを作るため、開始から情報の掲載までにどうしても時間差が発生してしまいます。

もしもいち早くKindleセール情報を知りたい場合は、他の電子書籍サイトのセール情報を確認するという方法があります。

というのも、他の電子書籍サービスでキャンペーンが行われている場合は、Kindleでも同様のキャンペーンが行われていることが多いためです。他のサービスのキャンペーン対象作品で、Kindleで購入したい本があった場合は、Aamzonでその本を検索してみるとセール対象になっている可能性が高いです。

電子書籍サービスは様々なところがありますが、Reader Storeのキャンペーンページは一覧性が高くておすすめです。基本的に日付が変わるとすぐに更新されるため、最速でセール情報を知りたいならこのページを確認するのが良いです。

ただし、Kindleでセールが行われているかどうかは確実ではなく、ノイズも多いため、それほど急がないという場合は弊サイトのセールカテゴリなどをご覧ください。

Kindle本まとめ買いでお得にポイントを獲得する方法

現金払いの場合

Kindleセール期間中に書籍を購入する際、気になっている本をまとめ買いすることも多いでしょう。

クレジットカードを使っている方はクレカのポイントがつきますが、現金払い派の人はそのような特典がありません。

しかし、チャージタイプのAmazonギフト券を現金で購入すると、最大で2.5%、最低でも0.5%のポイントがつきます。

事前に購入金額がある程度決まっている場合は、現金でAamzonギフトカードをチャージするのがお得です。また、余ってしまっても1円単位で使うことができるので、Amazonをよく使う方であれば無駄になることもありません。

詳しいポイント還元率については、Amazonチャージのページをご覧ください。

クレジットカード払いの場合

クレジットカードの場合は現金チャージと違って少額の購入でも毎回ポイントがつくので、作るのに抵抗がない場合はクレカを作る方がおすすめです。よく名前を聞く楽天カードは1%還元で年会費無料。もっとがっつりポイントを貰いたいという方は、39歳まで申し込めるJCB Wカードを使うとAmazonでのポイント還元率が2%になります。

また、クレジットカードでチャージする場合でも、プライム会員に加入していれば0.5%のポイントが貯まります。詳しくは、Amazonチャージクレジットカード払いのページをご覧ください。

すでにクレジットカードを持っているという方は、基本的に1%以上の還元率が設定されているものが多いと思います。その場合、Amazon通常会員は40,000円以上、Amazonプライム会員は20,000円以上から現金チャージの還元率が1.5%になってお得ですが、現金払いの手間を考えると微々たる差だと思います。このあたりは、お好きな方法を選ぶと良いでしょう。

まとめ

公式・非公式を含めてKindleセールの情報がいつ・どこで開催されているのかを探す方法を紹介しました。

Amazonのページでセール情報を網羅的に探すのは難しいので、各種Kindleセール情報サイトを利用するのがおすすめです。

紹介した以外にも様々なKindleセール情報サイトがありますので、気になる方は「気になるジャンル + Kindleセール」などで検索してみると良いかと思います。

小説作品や人文系書籍、小説の書き方本のセール情報が知りたい方は、蓼食う本の虫のKindleセール情報もよろしくお願いいたします。