第9回「54字の文学賞」が作品応募を受付中 大賞には1万円分の商品券(5/31〆切)

第9回「54字の文学賞」が作品応募を受け付けています。『54字の物語∞(エイト)』の発刊を記念したもの。54文字ぴったりで作る物語作品を募集しています。〆切は5月31日。

54文字の物語ジェネレーターなどを使って物語を執筆。Twitterもしくはハガキにて投稿することができます。

大賞には1万円分の図書カードが贈られます。そのほか、特別賞には3千円分の図書カードが、小学生大賞・中学生大賞・高校生大賞には3千円分の図書カードが贈呈されます。

詳細につきましては、第9回「54字の文学賞」の応募要項をご覧ください。

54字の物語は、企画作家の氏田雄介氏が考案したもの。Instagramを中心に「#インスタ小説」として流行し、2018年には54字の物語を集めた初の書籍『54字の物語 怪』が刊行されました。その後もさまざまなテーマで54字の物語のアンソロジーが編まれ、今回の『54字の物語∞(エイト)』で8冊目となります。