「第2回 ラノベストリートマンガ原作大賞」が作品応募を受付中 大賞はコミカライズ確約(12/31〆切)

ラノベ専用Web小説投稿サイト「ラノベストリート」が、「第2回 ラノベストリートマンガ原作大賞」の作品応募を受け付けています。投稿されたライトノベル作品の中ら、次にヒットするネクストブレイク作品を発掘するためのコンテストで、字数は35,000字以上。未完成作品でも応募することができます。〆切は12月31日。

大賞作品はマンガ原作コミカライズが確約。そのほか、優秀賞・読者賞にも担当編集がつき、コミカライズに向けてのバックアップが行われます。選考委員は、小説家の中村航氏とラノベストリート編集部です。

詳細につきましては、「第2回 ラノベストリートマンガ原作大賞」の応募要項をご覧ください。