ノベルバが「待つと無料」モデルの商業小説販売を開始

電子小説サービスのノベルバは、6月10日より「待つと無料」方式を採用した商業小説の取り扱いを開始した。アプリ版のみでの提供となる。

小説作品は、5分程度で読み進めることができる「エピソード」単位で提供される。また、全エピソード閲覧後24時間で次のエピソードを無料で読むことができる。作品を読むためのチケットは作品谷で付与されるので、複数の作品を毎日無料で読むことも可能だ。ポイントを購入して先に読み進めることもできる。

商業作品のラインナップには『エルフ転生からのチート建国記』『余命一年の勇者』などが並ぶ。

詳しくは以下を参照のこと。

新規ユーザー様へのご案内

執筆者

あとーす

蓼食う本の虫 主宰。文芸同人「無間書房」で短編小説や140字小説を書いています。

関連記事