縦書きできるブログサービス「g.o.a.t」が小学館の「小説丸」と連携 試し読みが可能に


KDDIウェブコミュニケーションズが運営するブログサービス「g.o.a.t」が、小学館の運営する「小説丸」と連携。

企画第1弾として、白川兎のミステリー小説「無事に返してほしければ」の第1章を無料でg.o.a.t上に順次公開する。

g.o.a.tは2016年7月にβ版の提供を開始。今年の7月に縦書きレイアウトの提供を開始した。『無事に返してほしければ』も縦書き形式で読むことができる。

また、物語が進むにつれて背景が変わっていくため、紙の本とは違った読書体験を楽しめるのも特徴だ。

なお、記事執筆時点では第4回までが公開されており、11月6日まで、全16回が毎朝6時に公開される。


執筆者

あとーす

蓼食う本の虫 主宰。文芸同人「無間書房」で短編小説や140字小説を書いています。