小説投稿Webサービス「ノベルアップ+」が正式オープン

2019年5月29日よりプレオープンしていた小説投稿Webサービス「ノベルアップ+」が、7月18日に正式オープンした。「誰でも小説作品を投稿でき、また自由に読むことができて、ユーザーみんなで作品を応援して育てていけるサービス」をコンセプトとしており、作品閲覧は会員・非会員問わずに可能。会員登録を行うと、作品を投稿したり、投稿作品に大してコメントやスタンプを使って応援したりすることができる。正式オープンにあわせて、応援したい作品に対してしようすることで該当作品をサイト内で目立たせることができる「おすすめチケット」機能も18日より公開。また、サイト内で購入して利用できる「ノベラポイント」も解禁され、22日まで毎日くじを引いてノベラポイントを獲得できるキャンペーンも開催されている。

ノベルアップ+

執筆者

蓼食う本の虫 主宰。文芸同人「無間書房」で短編小説や140字小説を書いています。

関連記事