第15回内田百閒文学賞 作品募集中 賞金100万円 〆切2020/5/31


第15回内田百閒文学賞が作品を募集している。最優秀賞の賞金は100万円。〆切は2020年5月31日(当日消印有効)。同賞は岡山県出身の名文筆家内田百閒の生誕百周年を記念して発足した文学賞で、「岡山にゆかりのある文学作品」を広く全国に向けて募集している。ジャンルは随筆及び短編小説で、評伝・紀行文・戯曲を含む。字数は400字詰原稿用紙20〜50枚の範囲。最優秀賞は賞金に加えて作品者から刊行され、そのほか優秀賞には賞金20万円が贈られる。最終審査委員は、小川洋子、平松洋子、松浦寿輝。

詳細は以下を参照のこと。
第15回内田百閒文学賞