集英社の文芸Webサイトがリニューアル「集英社文芸ステーション」として再スタート

集英社は、文芸単行本公式サイト「集英社 文芸ステーション」を9月24日にオープンした。これまで運営してきたWebサイト「RENZABURO」を大幅リニューアルしたものとなる。

今後は、作品と著者により深くフォーカスして、新刊の内容紹介、試し読み、インタビュー、書評、エッセイ、関連情報などを随時更新していくとのこと。

集英社 文芸ステーション

出版社が運営している文芸情報サイトとしては、他にKADOKAWAのカドブン、講談社のtree、小学館の小説丸などがある。

なお、小説丸も9月25日にデザインリニューアルを完了している。

執筆者

93年生まれ 「蓼食う本の虫」主宰。主な関心領域は小説をはじめとした文芸全般。好きな作家は太宰治、好きなキーボードはHHKB。

関連記事