第34回山本周五郎賞に佐藤究『テスカトリポカ』

5月14日に第34回山本周五郎賞の選考会が開かれ、佐藤究さんの『テスカトリポカ』が選ばれました。

created by Rinker
¥2,079 (2021/06/24 00:51:20時点 Amazon調べ-詳細)

佐藤究さんは、佐藤憲胤名義で書いた『サージウスの死神』で第47回群像新人文学賞優秀作となりデビュー。その後、『QJKJQ』で第62回江戸川乱歩賞を受賞して再デビューを果たしています。

第34回山本周五郎賞の候補となっていたのは以下の作品。

  • 伊吹有喜『犬がいた季節』
  • 伊与原新『8月の銀の雪』
  • 小川糸『とわの庭』
  • 砂原浩太朗『高瀬庄左衛門御留書』
  • 佐藤究『テスカトリポカ』

 
また、選考委員は以下の通り。

  • 伊坂幸太郎
  • 江國香織
  • 荻原浩
  • 今野敏
  • 三浦しをん