新刊『ハロー・ワールド』をテキストに 藤井太洋登壇のイベントが渋谷で


作家の藤井太洋によるイベント「藤井太洋の頭の中 ~プロ作家が執筆時に考えていること~」が11月10日(土)の14:00から、東京都渋谷区のHDEオープンラウンジで開催される。主催はNPO法人日本独立作家連盟。10月18日に刊行された藤井太洋の新刊『ハロー・ワールド』をテキストとして、執筆時にプロ作家が考えていることを紐解いていくとのこと。

参加費は一般が2000円。日本独立作家同盟の正会員・法人会員は無料。登壇者は、作家の藤井太洋と、フリーライター/フリー編集者の波野發作の二人だ。

イベントは、藤井太洋の「着想のきっかけ」「構成の組み立て」「表現の選択」の3つをテーマに質問をしていき、藤井太洋が執筆時に考えていることを知れるものになっている。また、最後に質問コーナーも予定されている。

詳細、予約は以下のPeatixページを参照していただきたい。

藤井太洋の頭の中 ~プロ作家が執筆時に考えていること~