第1回京都文学賞Webサイトをオープン Web上から作品の応募も可能


第1回京都文学賞がWebサイトをオープンし、作品の募集受付を開始した。

京都文学賞

応募は郵送のほか、上記のWebサイトからも受け付けている。

締め切りは9月30日。「京都」を題材とした未発表の小説をプロ・アマ問わず募集し、一般部門の最優秀賞は賞金100万円。書籍化の可能性もある。また、一般部門以外に、中高生部門、海外部門が設けられている。

賞の募集と同時に、二次選考、最終選考の読者選考委員も募集している。募集人員は40名程度。

詳しくは、上記Webサイトを確認のこと。


執筆者

あとーす

蓼食う本の虫 主宰。文芸同人「無間書房」で短編小説や140字小説を書いています。