「AIのべりすと文学賞」開催を記念したトークライブが開催 AIとヒトの関係を問う

現在作品応募を受け付けている小説コンテスト「AIのべりすと文学賞」の開催を記念したトークライブ「AIとヒトはどのように関係していくのか」が2022年3月3日にオンライン開催されます。料金は無料。入場チケットは、LivePocketで手に入れることができます。

登壇者は、AIのべりすとの開発者であるSta氏と、文化人類学者で慶應義塾大学名誉教授である奥出直人氏。トークライブの内容紹介動画によれば、“それぞれの経験と実績を持つ二人が「AI」の可能性を追求。「AIとは何か」「AIとヒトはどのように関係していくのか」という根本的な課題について語り合う”とのこと。

AIのべりすとは元々、Sta氏が自身のゲーム開発のために利用しようとしていたもの。入力された文章を元に、AIが文章を自動生成します。

 
あわせて読みたい