第2回西の正倉院みさと文学賞 作品募集中 賞金50万円 〆切2019/10/31


第2回西の正倉院みさと文学賞が作品を募集している。大賞賞金は50万円。〆切は2019年10月31日(必着)。「西の西の正倉院、百済王伝説など美郷町みさとちょうから連想される何かを取り入れた未発表のオリジナル創作ショートストーリー」がテーマとなっており、ジャンルは不問。字数は12,000字以内で、応募はWebフォームのみで受け付けている。審査員長は中村航。

詳細は以下を参照のこと。
第2回西の正倉院みさと文学賞


執筆者

あとーす

蓼食う本の虫 主宰。文芸同人「無間書房」で短編小説や140字小説を書いています。