受賞者はレビュー数で決まる!? 賞金総額100万円「カクヨムチャレンジカップ フクロウ杯」

カクヨムが新しいキャンペーン「カクヨムチャレンジカップ フクロウ杯」を開始することを発表した。賞金総額は100万円。9月15日〜11月9日にかけ、4弾に分けて開催。

選考基準や規定文字数などが毎回変わるので、応募要項も詳しく確認することをおすすめする。

キャンペーン第1弾は、「期間中、最も多くのレビュー(文字なしのレビューも含む)を獲得した作品1位~10位に賞金を授与」というもの。1位には賞金10万円、2位には4万円、3位3万円、4位2万円、5〜10位に各1万円が授与される。

 

第2弾以降の選考基準は以下の通り。

  • 第2弾……期間中、最も多くの読者を獲得した作品1位~10位に賞金を授与
  • 第3弾……期間中、最も多くの小説フォローを獲得した作品1位~10位に賞金を授与
  • 第4弾……期間中、最も多くのレビュー(文字なしのレビューも含む)と応援(ハート)を獲得した作品1位~10位に賞金を授与

 

各回で選考基準に違いはあるものの、要するにたくさんの人に読んでもらえた作品ほど受賞しやすいということになるだろう。

作品単体の純粋な面白さだけではなく、カクヨム内や各種SNSにどれだけのファンを獲得しているかというのも重要なポイントになってきそうだ。また、新たな作品をどのようにして多くの人に読んでもらい、評価してもらうのかという観点も必要になる。

 

応募要項の中で、注意しなければならないとのは以下の点だ。

  • 第一弾は、「カクヨムのみに投稿されている作品」でなくてはならない。
  • 第一弾は、タグに「カクヨムオンリー」をつけなければならない。
  • 応募資格があるのは、紙媒体での商業出版経験がない人のみ。
  • 作品タグに「秋キャンペーン参加2017」と入れる。

 

通常の文学賞や小説コンテストが選考委員が優秀作品を決める中、一般読者の評価や読者数によって賞金を授与するというのはなかなか面白い試みだ。また、どれだけ読まれているかが数字として分かるネット小説ならではの試みと言える。

 

また、第3回カクヨムコンテストの開催も予定されているようだ。「9月中にはお伝えできると思います」とのことなので、こちらも楽しみにしたい。

キャンペーン内容や応募方法の詳細は、以下をご確認のこと。

カクヨムチャレンジカップ開催します! – カクヨムブログ

執筆者

あとーす

蓼食う本の虫 主宰。文芸同人「無間書房」で短編小説や140字小説を書いています。

関連記事