第一回「聖書 × トークメーカー ライトノベル新人賞」作品募集中! 締め切りは12月31日

キリスト教の専門出版社、キリスト新聞社さんが聖書ライトノベル新人賞の作品を募集しています!

締め切りは2017年12月31日。トークメーカーに投稿することが条件で、字数の目安は1万字以上。

賞金などはありませんが、大賞は新聞連載が確約され、完結次第出版されます。

詳細については記事最下部に記載しましたので、ご確認ください。

 

ゆるいぞキリスト新聞社!

お固いイメージのあるキリスト新聞社がライトノベルレーベルを創刊、さらには新人賞まで開催と、既にtwitterなどweb上では話題になっていますね。

驚愕の声や、「意外とゆるい!」といった声などが目立ちます。

とはいえ、このキリスト新聞社さん、最近はなかなか「ゆるい」布教活動を行っている模様。
バイブルハンター」というカードゲームに、「聖書人狼 〜最後の晩餐〜」という人狼ゲーム、「バイブルリーグ」なる野球ボードゲーム(!!)に加え、「モーセの海割り」というスマートフォン向けゲームアプリまでリリースしています。

さらには、教派擬人化漫画「ピューリたん」なんてものまで……

これって大丈夫なの……? 怒られない? とこちらが心配になるくらい、ゆるくて楽しい布教・周知活動を展開されているようですね。

そんなキリスト教新聞社さんが主催するこの「聖書ラノベ新人賞」、特徴はなんといってもその気軽さでしょう。

公式に謳われている通り、「宗教不問、改宗不要、プロアマ不問」。さらにはキャラクターと物語の方向性が分かる1章分の文章(目安は一万字以上)さえあればエントリー可能という手軽さ。ライトノベルを書いたことがない人も、小説を書いたことが無い人も、肩の力を抜いてチャレンジしてみることができそうですね。

賞金などはなく、大賞を受賞しても新聞連載が約束されるだけの小規模な賞ではありますが、それだけに肩の力を抜いて挑戦みても良さそうです。

「トークメーカー」さんに投稿しよう

注意しなければならないのが、作品は「トークメーカー」webサイト上に投稿し、公開しなければならないこと。
著作権は著者に帰属することが明記されていますが、公開必須である点は留意する必要がありますね。

もともと、「トークメーカー」さんは「吹き出しを用いた会話形式」という、ライトな表現技法に特化した小説サイトでした。
しかし8月28日からテキストエディタ機能が実装され、一般小説の書式も使用可能になりました。もちろん、ルビ振りも可能です。

このテキストエディタ機能、私(冷蔵庫)も使ってみたのですが、なかなか悪くはありません。
しかし実装直後のためか、一部の記号や特殊文字がルビに対応しておらず、傍点を振ることができないなど、不完全な部分もあります。

とはいえ私がその旨を事務運営局さんに連絡したところ、すぐに「・」(中黒)や「=」(イコール)などのルビ機能対応を実装してくれました。
8月30日現在、ルビに「ヴ」は使えませんが、こちらも近日中に実装予定とのこと。運営さんの対応の早さはとても好印象でした。

実際、何をもって「聖書ラノベ」なの……?

いちばん大事なポイント、何をもって「聖書ラノベ」とするのか。

公式には

「聖書・教会・キリスト教をモチーフにしつつ、楽しみながら理解を深められるような作品を求めています!」

と書かれているだけで、詳しい条件は一切不明です。

どんな作品なら許されるのか?
どんな作品なら受けるのか?

このあたりがまだまだ手探り状態にあることも、実は魅力なのではないかと思っています!!

8月30日現在、「聖書ラノベ新人賞」タグで検索をかけるとヒットする作品は5件。
ユダやヤコブなどの聖書の登場人物を中心に据えたものから、SFや伝記ファンタジーなど大胆な作品も見受けられます。

この闇鍋状態の中で、キリスト新聞社がいったいどういった作品をピックアップするのか?
賞に投稿する気がなくとも、その行く末を見守るだけでもワクワクしてしまいますね!

実を言うと、私も気軽に「聖書ラノベ新人賞」に挑戦してみました。
下品かつ罰当たりなライトノベルを書いて、「キリスト新聞社は許してくれるのか?」を探っております!!

この冒涜的な実験を検証するためにも、良かったら私の作品も読んで頂けたら幸いです。


(以下、募集要項詳細)

正確な情報は「聖書 × トークメーカー ライトノベル新人賞」賞募集要項ページをご確認ください。

【正式名称】
第一回『聖書 × トークメーカー ライトノベル新人賞』

【応募資格】
宗教不問、改宗不要、プロアマ不問。

【応募内容】
キャラクターと物語の目的がわかる最初の1章分(あるいはプロローグ)部分だけが分かれば投稿可能です。1万字以上を目安としてください。

【キリスト教に関する知識】
新聞社による監修が付きます。それゆえ正確な知識が足りない部分も、新聞掲載時・刊行時にはきっちりサポートしますので、ご心配には及びません!

【募集期間】
2017年9月1日~2017年12月31日
(※ただし、優れた作品が出れば即座に受賞します)

【応募方法】
トークメーカー上で作品を執筆し、
聖書ラノベ新人賞
のタグを付ける。
応募方法の詳細については、以下のページ、
◆聖書ラノベ新人賞、応募方法詳細(http://talkmaker.com/info/312.html)
にて詳しく解説しています。どうぞご確認ください。

【審査方法】
キリスト新聞社の記者・編集者が、定期的に『聖書ラノベ新人賞』のタグのついた作品をチェックします。
「作品紹介」が一次選考にあたるため、作品は最後まで読まない場合があります。

【選考結果発表】
優れた作品が出れば、即座に受賞し、発表いたします。

【選評委員】
架神恭介(作家、漫画原作者)
至道流星(作家、会社経営者)
(※受賞作品には、選評委員が選評をつけます)

【大賞受賞賞品】
新聞連載を確約します。
無事に一巻分の連載が完了しましたら、著者さまと相談のうえでライトノベルとして刊行します。

【主催】
キリスト新聞社

【開催サポート】
トークメーカー運営事務局

【関連ページ一覧】
◆第1回 『聖書 × トークメーカー ライトノベル新人賞』、募集要項http://talkmaker.com/info/303.html

◆聖書ラノベ新人賞、応募方法詳細
http://talkmaker.com/info/312.html

◆サポートデスクhttp://talkmaker.com/bbs/episode/85dca59171f3aaf507bdd74985b4d0d2.html#13924a1e504394fae4c5631d67dc013f

◆キリスト新聞社
http://www.kirishin.com/

ABOUTこの記事をかいた人

冷蔵庫

社会の産業廃棄物。趣味はTRPG。主食はうどん。 カクヨムに短編を、 トークメーカーに怪しげな長編を投稿している。