講談社の新しい小説投稿サイト「セルバンテス」が2/25に正式オープン

講談社は、小説投稿サイト「セルバンテス」を2月25日にオープンすることを発表した。

セルバンテスは、講談社のレーベル「レジェンドノベルス」と同じチームが運営しているのが特徴。レジェントノベルスは、「全部傑作!ハズレなし」を掲げているネクストファンタジー専門小説レーベルだ。

昨年の12月末からプレオープンしており、作品の投稿を受け付けている。正式オープン時に、投稿されていた作品が閲覧できるようになる予定である。

セルバンテスは、Twitterと質問箱を使ってユーザーからの質問に積極的に答えているのも特徴だ。何か気になることがあれば、こちらで質問してみるのと良いだろう。

セルバンテス→https://cervan.jp/
レジェンドノベルス→http://legendnovels.jp/
講談社→https://www.kodansha.co.jp/

執筆者

蓼食う本の虫 主宰。文芸同人「無間書房」で短編小説や140字小説を書いています。

関連記事