三田誠広氏のオンライン創作講座が2/20に開催 参加費無料

『いちご同盟』などの代表作で知られる作家・三田誠広氏によるオンライン創作講座「短編小説の書き方」が2月20日の13:00よりZoomで配信されます。参加費は無料で、事前申し込みが必要。

この講座は、武蔵野大学文学部・武蔵野文学館が主催している学生向けの文学賞「むさしの学生小説コンクール」に先立って開催されるもの。同賞は「学校 2021+」をテーマとした作品を学生から募集しており、受賞作は共催である新潮社より書籍として刊行されます。

創作講座には、三田氏の他に新潮社で5つの文学新人賞を立ち上げた佐藤誠一郎氏も参加。二人はそれぞれ、「初心者のための短編小説の書き方」「自分からいったん離れてみよう」という題目で講座を催します。

創作講座について、詳細は以下のページをご参照ください。
三田誠広+新潮社「オンライン創作講座」2021/2/20(土)開催!

また、「むさしの学生小説コンクール」について、詳細は以下のページをご参照ください。
むさしの学生小説コンクール

執筆者

93年生まれ 「蓼食う本の虫」主宰。主な関心領域は小説をはじめとした文芸全般。好きな作家は太宰治、好きなキーボードはHHKB。

関連記事