無料で聞けるAudibelの「ボーナスタイトル」 1月の対象書籍は又吉直樹『劇場』

AmazonオーディオブックAudibleは、会員特典である1月の「今月のボーナスタイトル」として、お笑い芸人で作家の又吉直樹さんによる小説『劇場』を解禁しました。

Audibleは、Amazonの関連会社が提供するオーディオブックサービス。有料の会員登録を行うことで毎月1冊を選んで無料で聴くことができるほか、月替りのボーナスタイトル1冊も無料ダウンロードすることが可能です。

『劇場』あらすじ・解説
こんな当たり前のことが、なんでできへんかったんやろな。
演劇を通して世界に立ち向かう永田と、その恋人の沙希。夢を抱いてやってきた東京で、ふたりは出会った――。『火花』より先に書き始めていた又吉直樹の作家としての原点にして、書かずにはいられなかった、たったひとつの不器用な恋。夢と現実のはざまでもがきながら、かけがえのない大切な誰かを想う、切なくも胸にせまる恋愛小説。

Audibleのボーナスタイトルについて、詳細は以下のページをご覧ください。
Audibele 今月のボーナスタイトル

蓼食う本の虫では、Audibelの魅力や使い方を以下の記事で解説しております。ぜひ、あわせてお読みください。

Audibleの使い方を詳しく解説! 料金体系、操作方法、退会・休会のやり方など

オーディオブックで本を聴きながら散歩する

執筆者

93年生まれ 「蓼食う本の虫」主宰。主な関心領域は小説をはじめとした文芸全般。好きな作家は太宰治、好きなキーボードはHHKB。

関連記事