AmazonがKindle端末3機種の発売を発表 USB-C充電に対応

Amazonは、新世代の「Kindle Paperwhite」、「Kindle Paperwhite シグニチャー エディション」、「Kindle Paperwhite キッズモデル」の3機種を発表しました。

Kindelシリーズはこれまでmicro USBを用いた充電方式を採用していましたが、新モデルはUSB-Cでの充電に対応。また、新しく発表されたKindle Paperwhite シグニチャー エディションは、別売りの充電スタンドを用いてワイヤレ充電することが可能です。

Amazon.com デバイス担当バイス・プレジデントのケビン・キースは、新しいKindle端末について次のようにコメントしています。

お客様には長年にわたりKindle Paperwhiteをご愛用いただいていますが、新世代機ではよりプレミアムな体験をお届けできるよう、開発に力を入れました。より快適な読書体験を可能とする暖かみのある色調や、前機種より大きくなったディスプレイ、20%高速化されたページめくり、最大10週間のバッテリー持続時間、防水機能などを備えるとともに、本体をコンパクトなデザインに仕上げ、昼夜を問わず読書を楽しむことができます。従来以上に、どこにいても数百万冊以上のセレクションから本に読みふけることが可能です。

新世代のKindle Paperwhiteは、8GBのストレージ容量で広告付きの機種が14,980円、広告無しの機種が16,980円で、出荷開始は10月27日を予定。Kindle Paperwhite シグニチャー エディションは32GBのストレージ容量で19,980円、出荷開始は11月10日が予定されています。また、いずれの機種もすでにAmazonで予約受け付けが開始されています。

created by Rinker
Amazon
¥16,980 (2021/10/28 12:41:34時点 Amazon調べ-詳細)