\最新情報はTwitterから/

『このミステリーがすごい!』大賞受賞作 『特許破りの女王弁理士・大鳳未来』が1月7日刊行

『特許やぶりの女王 弁理士・大鳳未来』書影

宝島社より、第20回『このミステリーがすごい!』大賞受賞作である『特許破りの女王弁理士・大鳳未来』が2022年1月7日に刊行されます。

本書は、特許のスペシャリスト・弁理士の主人公が、特許権侵害を警告された人気VTuberを救うべく、大胆かつ強気の策で立ち向かっていくリーガルミステリー。

▼著者コメント
自身のキャリアに悩み弁理士を目指していた最中、特許論争を物語にしたら面白いのではというアイデアが生まれ、小説を書こうと決心しました。本作は、特許のスペシャリスト・弁理士の主人公とVTuberが軸となる新たなミステリーです。特に、主人公の大鳳未来が絶対に不利と思える状況に立ち向かっていく特許論争は、自身の知識を生かしてこだわって書いた部分です。特許というルールに基づき登場人物たちが攻撃と防御を繰り広げる、いわば知的スポーツゲーム感覚で楽しんでもらえたら幸いです。

created by Rinker
¥1,247 (2022/01/20 20:25:02時点 Amazon調べ-詳細)

\最新情報はTwitterから/