第14回小説野生時代新人賞が作品応募を受付中 賞金100万円(2022/8/31〆切)

第14回小説野生時代新人賞が作品応募を受け付けています。対象は講義のエンターテインメント小説で、ジャンルは問いません。字数は400字詰め原稿用紙200枚から400枚換算で、締め切りは2022年8月31日。Webもしくは郵送での応募が可能です。

大賞賞金は100万円。受賞作品はKADOKAWAより刊行予定です。選考員は、冲方丁氏、辻村深月氏、森見登美彦氏の3名。

詳細につきましては、応募要項をご覧ください。