青山美智子『お探しものは図書室まで』がNHKラジオでドラマ化 2月27日より全5回

青山美智子氏の小説『お探し物は図書室まで』がNHKラジオ第1放送にてオーディオドラマとして放送されます。初回放送は2月27日で、毎週日曜日に全5回放送。放送時間は午後7時20分~午後7時50分です。

【あらすじ】
町のコミュニティハウスに付属する小さな図書室の司書・小町さゆりは、ものすごく大柄で、一見愛想のないように見える。でも、さゆりは本を探しに来た人に、「何をお探し?」と問い、人生にちょっと迷った訪問者に1冊の本を差し出す。青山美智子のハートウォーミングな連作短編集。

原作著者の青山美智子氏は、1970年愛知県生まれ。『木曜日にはココアを』でデビューし、『お探しものは図書室まで』は2021年本屋大賞で2位となっています。

 

関連リンク